【Cocoon】アドセンス自動広告とマニュアル広告併用の設定方法

Tips

こんにちは!

今回は、cocoonの「アドセンス と手動広告の併用」の設定(2020年4月時点最新)の仕方についてシェアします!

私自身「cocoon アドセンス 自動 手動 併用 設置」などと検索したのですが、ズバッと解説しているページに辿り着かなかったので、ここに記すことにしました!

 

 

Sponsored

混乱した経緯

2つ目のサイトにもアドセンスを掲載したく、アドセンスの設定をしようと思った時のこと。

設定方法が変わってる!?

 

ん?画面変わった?

 

今までアドセンスの表示方式は3つの選択肢がったのに、選択肢が2つになってる!

しかも、私が利用したい「自動広告とマニュアル広告を併用」がない!

 

併用したい場合の選択肢も「マニュアル広告設定」でいいっぽいけど、

「※要AdSense管理画面で自動広告無効」

なる記述がある…。

マニュアル広告を表示するためには自動広告を無効にしないといけないのかな…?

などと混乱しました。

ネットで検索すると、選択肢が3つの時の設定方法は出てくるけれど、今のこの2つの選択肢の場合がヒットしない。。

同じ状況の方がいるかも、ということで解決方法をシェアします。

 

結論

結論から言うと、

  • 「マニュアル広告設定」を選択
  • アドセンスの大元の自動広告をONにする
  • アドセンスの既存の広告ユニットを最適化しますか?をオンにする

でOKです!

 

ではもう少し細かく説明していきます!

 

設定方法

cocoon側の設定と、アドセンス管理画面での設定があります。

cocoon側の設定

まずがcocoonでの設定です。

「cocoon 設定」より、「広告」タブを開きます。

 

「広告」タブを開きます

 

「アドセンス設定」の「広告コード」に、レスポンシブの広告コードが入っていることを確認します。

 

自動広告のコードじゃないよ!

 

自動広告コード(審査時に使用したコード)ではなく、マニュアルで広告コードを取得し、入力ます。

簡単に説明すると、アドセンス管理画面の「広告の設定」→「広告ユニットごと」→「ディスプレイ広告」→コード取得

 

アドセンス表示方式は、「マニュアル広告設定」を選択します。

また、マニュアルで表示したい「広告の表示位置」も、お好みで選択します。

 

表示位置は「本文上」を選択してみました

 

「変更を保存」を押して、cocoon側の設定はOKです。

 

アドセンス管理画面での設定

次にアドセンス管理画面での設定です。

アドセンス管理画面にログインし、広告→自動広告で、自動広告が「オン」になっていることを確認しましょう。

オンになっていない場合も、オンになっている場合も、鉛筆の編集ボタンをクリックし、広告のプレビュー画面に進みます。

 

自動広告は「オン」

 

プレビュー画面にある、「自動広告」と「既存の広告ユニットを最適化しますか?」がオンになるように設定します。

「サイトに適用」ボタンを押すのを忘れずに。

 

サイトに適用を忘れずに

 

以上で設定が完了です!

 

チェックポイント

以上で設定方法はお分かり頂けたかと思いますが、最後に以下のチェックポイントも合わせて確認してください。

審査用コードは削除している?

アドセンスの申請時に「アクセス解析・認証」に貼り付けたコードは削除しましょう。

 

「その他のアクセス解析・認証コード設定」→「ヘッダー用コード」へ。

 

ここが空欄になっているかチェック

 

おそらく、ここに自動広告用のコードが入っていると思います。

ここを削除したら「自動広告配信されないのでは!?」と不安になりますが、大丈夫です。

と言うのも、cocoonと言うテーマは、自動広告コードは使わないで、先ほど入力した「レスポンシブコード」1本で、マニュアル広告も自動広告も配信する設定になっているそうです。

ここを理解するのに長時間がかかりました。

そのため、自動広告のコードは使わないものの、大元であるアドセンス管理画面での設定は「オン」に設定するわけですね。(そうじゃないとそもそもの自動広告が配信されないため)

もっと詳しく知りたい場合、説明がしっかりしているサイトがあるので別途ググってください笑

 

以上、最新のcocoon広告設定画面でのアドセンス自動広告とマニュアル広告の併用設定方法でした!

 

タイトルとURLをコピーしました