【シャネル】ボーム エサンシエル ゴールデン ライト使い方は?仕上がりは? 口コミレビュー【CHANEL BAUME ESSENTIEL GOLDEN LIGHT】

Beauty

発売以来、大ヒットにつき世界的に欠品→再入荷→欠品が続いている、シャネルの「ボームエサンシエル」シリーズ。

そんなBAUME ESSENTIELシリーズから、限定品「ボームエサンシエル ゴールデン ライト」が1/3に発売!

定番カラーから愛用していることと、ツヤ+ブロンズ肌が作りたかったことから早くも2020年の個人的ベストコスメになりそうな程満足です!

今回は、そんな売り切れ必至の限定色「ゴールデン ライト」についてレビューします。(店頭にあったらとりあえず買ったほうがいいです笑) 

 

  

Sponsored

パッケージ

見た目はかなりゴールドブラウンですが、実際に塗布するとそこまで発色は強くなく、色味を出すというよりは質感を出してくれます。

 

色・質感

定番品がカラーレスなのに対し、砂漠からインスパイアされた「ブラウン」「ブロンズ」のカラーです。

個人的には美白よりも小麦肌が好みなのですが、日本ではチークやハイライターとして使用できるブロンズのラインナップは少なく、もともとボームエサンシエルのトランスパランの大ファンだったこともあり、この「ゴールデン ライト」に出会った時にはほぼ即決でした。

前述の通り、ブラウンの発色はそこまで強くなく、自然光の元ではナチュラルなツヤ感です。

 

照明下で特に綺麗!

しかし、この商品が実力を発揮するのは、照明の下!室内の照明の下や、夜の街灯に照らされるとゴールドのツヤが輝き非常ーーーーに綺麗です。

下記の動画では、動いた時のツヤの見え方をご覧いただけます。

 

CHANEL-BAUME ESSENTIEL Golden Light-屋内証明下

 

CHANEL-BAUME ESSENTIEL Golden Light-自然光下

 

このボームエサンシエルシリーズが本当に優秀だと思う点は「濡れているような」ツヤが本当に出せる、今までにありそうでなかった艶出しアイテムな点。

ツヤ肌はどんな年でも一定のニーズがあり、私もマットよりもツヤ肌派なのですが、最も艶が出るとされるクッションファンデーションを使っても、リキッドファンデーションやクリームファンデーションを使ってもどうしても再現できなかった「濡れるような」ツヤ感を出すことができます。

 

テクスチャー

出典:CHANEL

 

シリーズ共通のバーム状のテクスチャーです。

 

CHANEL-BAUME ESSENTIEL Golden Light-シャネル ボームエサンシエル ゴールデンライト

 

ラメやパウダーの粒子でツヤを出すのではなく、実際にみずみずしく、オイルを塗った時のようなキラッとした輝度です。

 

剤型のいいとこどり

これまで「濡れた素肌」のような質感を目指すべく、クリームチークを試したり、スキンケア用のオイルを混ぜたり塗ったりしていました。

しかし、クリームチークはどうしても「濡れた」ようなみずみずしさはなく、オイルだと崩れやすさやヨレやすさが気になりました。

そんな中、このBAUME ESSENTIELシリーズは、しっかりと「濡れたような」ツヤが出る上に、肌にピタッと密着する程よい固形感が絶妙です。

用途や質感もコントロールできる点も優秀です。

  

使い方

店頭で教えたもらった使い方は3つ。

  • チーク
  • アイカラー
  • リップカラー

の3つの使い方がオススメとのことでした。それぞれについて紹介します。

 

ベーシックな使い方はチーク

商品名にフィスカラーとあるように、チークとして使用するのがベーシックな使い方です。

ベースメークの上に直接塗るのもOKですが、私の場合直接塗るとベースメークのヨレが気になるので、指に取ってから「トントン」とたたくようにのせて使っています。

手持ちのチークの上に重ね付けするのもオススメです!

ほんのり色がトーンダウンして落ち着いて、(しつこいですが)ツヤが出ます。

 

専用ブラシもおすすめ

専用ブラシ(パンソー イルミナトゥール レトラクターブル 105)は、コシのあるブラシ。むらなく簡単につけることができます。手持ちのブラシを使用する場合、毛があまり長くなくある程度のこしがある方が使いやすいと、個人的には思いました。

 

  

アイカラーにツヤプラス

手持ちのアイカラーの上に重ねることで、ツヤ感と輝きをプラスすることができます。

アイカラーではないので、アイカラーだと思って使うとそこまで発色はしませんが、前述の通り少し色味がトーンダウンして落ち着き、ゴールドの質感が+できます。

個人的には、アイカラーの下地として使用するのもオススメです!

下地として仕込むことで、オイルのようなキラッとしたみずみずしさというよりも、しっとりした質感に仕上がります。

 

リップカラーにツヤを+

リップカラーも同様に、手持ちのリップカラーに+することで、グロスのような質感になります。

乾燥予防にもなるのと、レッド・ピンク・オレンジなど色んなカラーにも合うので、飽きてきたリップを引っ張り出して楽しもうと思います。

個人的なお気に入りは、オレンジリップとの相性。

ブラウンとゴールドが+される事で大人っぽく華やかになりました。

春コスを大人っぽくするのに重宝しそうです!

 

仕上がりイメージ

シャネルの公式ムービーでは「Sun Kissed」というコンセプトで、このゴールデン ライトを使用したブロンズメークが紹介さえれています!

 

 

ブラシを使用した「簡単」なメークとして紹介されています。

 

絶対すぐ売り切れると思う…

ボームエサンシエルシリーズは本当に本当に世界的に品薄なので、もしも在庫に出会えた時は本当に「買い」だと思います!

 

 

以上、CHANEL BAUME ESSENTIEL GOLDEN LIGHTのレビューでした!

 

 

その他のBeautyコンテンツは、こちらからご覧頂けます。

 

タイトルとURLをコピーしました