【NAILS INC】口コミレビュー 使い方は?仕上がりは?セルフでも簡単キレイ・持ちがいい!

Beauty

こんにちは!

自粛要請を受け、ネイルサロンに行けずに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

私もその1人です。

そこで今回は、自粛中を乗り切るセルフネイルとして、ネイルズインクを紹介します。

プロ並みとまではいかないものの、簡単でキレイに仕上がるネイルです。

 

Sponsored

ジェルネイルのような仕上がり

ある日友達のネイルがキレイだったので褒めたところ、なんと自分でやっていて、しかもジェルネイルではなく普通のポリッシュとのこと!

もう10年以上ジェルネイルにお世話になっている私としては目が飛び出るほど驚きました。

 

時代は変わり、技術は進化してますね。

 

とても感動していた私のことを覚えていてくれた友達が、後日私にプレゼントしてくれたのが、「ネイルズインク ナンバーワン ベース&トップ キット」です。

 

ピンクがトップ、グリーンがベース

 

塗るだけとはいえ、技術のない私がやると

  • 仕上がりがキレイじゃない
  • 持ちが悪い
  • なんだかんだ難しい
  • 強度がなく折れるのでは

などの不安はあったものの、ジェルネイルが取れてしまったので、早速使ってみました。

 

使い方

使い方は本当にシンプルです。

  1. ベースコート
  2. 好きなネイルポリッシュ
  3. トップコート

の順番に塗るだけ。

ジェルネイルのような複雑な工程はありません。

 

ベースコート

まずはベースコートを塗ります。

 

自爪です。ツヤがないですね。

 

ベースコート一度塗り

 

ベースコートだけでも少しツヤがでました。

すぐに乾いてここまではとっても簡単。

 

好きなネイルポリッシュ

次に、お好みのネイルポリッシュを塗っていきます。

ネイルズインクのポリッシュでなくてもOKです。

ワンカラーとはいえ、技術のない私ではムラがでそうだったので、ラメグラ風にしました。

 

爪先のみにラメを

 

この時点ではまだ理想のツヤはありません。

ここまでも非常に簡単です。

 

トップコート

ラメ部分がかわいたら、トップコートを塗ります。

 

 

しっかりとツヤが出ました!

ただ、ジェルのような厚みは出ないので、トップコートは2度塗り。

これもとっても簡単!

 

完成! 

完成!

 

終始簡単で、仕上がりにも満足です!

心配していた強度ですが、自爪の時よりも頼り甲斐のある爪になりました。

私生活を送る中で本当に折れないかは、後日レポートします。

 

メリット

今回、自粛をきっかけにトライしてみたセルフネイル。

これを機に気づいたメリットは以下です。

 

簡単

想像以上に簡単でした。

色の濃いポリッシュはムラなどの難易度が高くなるかもしれませんが、今回のようにラメグラデであればテクニックはほぼ何もいりません。

 

時間がかからない

ネイルズインクのポリッシュは速乾性が非常に高いです。

10本塗り終える頃には1本目が乾いているので、無駄な時間なくさくさくとできました。

慣れてくれば10分もかからないかも。

 

サロンに行かなくていい

セルフネイルなので当たり前ですが、サロンに行く手間が省けて、時短になるのはかなりのメリットです。

自粛要請に関係なく、これからもセルフネイルしたい最大のメリットはここです。

サロンに行かなくてもタイムリーにセルフでリペアできるのも◎です。

 

オフが簡単・自爪に優しい

圧倒的にオフが簡単です。

ジェルネイルは自爪の表面に傷をつける場合があったり、物理的な衝撃で自爪の表面ごとはがれたりすることがありますが、そのような心配がありません。

 

コスパがいい

これである程度の期間持つなら、圧倒的にコスパがいいです。

 

衛生面が安心

ジェルネイルは、剥がれかけた所を放っておくとグリーンネイルになってしまう恐れがあります。

しかし、このネイルズインクであればそういった心配もなく、衛生面でも安心です。

 

色々とメリットを書きましたが、サロンに行かなくていいメリットと、ジェルではなくてポリッシュネイルであるメリット、ダブルでメリットだらけでした。

 

デメリット

自分で行うので、デメリットもあります。

技術の限界

ストーンやアートなどはできる人とできない人がいるでしょう。

私はできませんが、もともとアートなしのワンカラー派なので全く問題ありません。

 

成形・甘皮処理

ネイルカラー自体のクオリティは妥協できても、ベースとなる爪の成形や、甘皮の処理などはやはりプロに任せたい気持ちがあります。

まぁここも練習次第でクリアできる問題です。

 

持ち、強度は?

持ちと強度については後日レポートします!

少なくとも、塗ってから数日は折れたりハゲたりすることなくキレイに保つことができました。

 

以上、ネイルズインクのベース&トップキットについて紹介しました。

 

個人的にはとっても満足したので、自粛期間を終えてもこちらに移行しようと思っています。

ですが「それでもジェルネイルがいい!」という方も、この自粛期間を乗り越えるのに十分なクオリティです。

悩んでいる方にはおススメです!

 

その他のBeautyコンテンツは、こちらからご覧頂けます。

  

タイトルとURLをコピーしました