プール最っ高!!!!!!

Journal

こんにちは!@triathlete_yurikaです。

14日間のSHNを終え、14日ぶりの自由。

 

晴れて外界での生活が許可された訳ですが、これまでの部屋での生活と違って、ますます行動に責任が問われるので、ビビってる、というのが本音です。

 

ですが、そんなことも言ってられないので、早速Oakwoodのルーフトッププールへ!!!

 

(実は)私、トライアスロンが趣味のひとつなので、泳ぐのも大好きなんです。

 

シンガポールに来る前の日本もCovid-19の影響でプールが使用できず、本当に久々のプールでした。

そんな、ただでさえ久々のプールが、

 

カンカンに晴れた、

ルーフトップの、

しかもSHN明け!

 

ということで、

 

もう最高。でした。。

 

こんなに幸せでいいのか…?

 

とちょっと不安になるほど、本当に幸せな体験でした。

 

幸せな体験を助長した要素のひとつとして、なんと

 

貸切

 

だったのです。

このプールが、独り占め。

Oakwood Studio Singapore/ Pool

 

というのも、Covid-19の影響を受け、プールもジムも人数制限をしていたのです。

 

そんなこともつゆ知らず、しれっとプールに行ったのですが、何やらフォームのようなものがあるのを発見。

読んでみると、プールを同時に使用できる人数について制限がある旨が記載されていました。

1時間ごとに名前が記入できるようになっていて、事前の予約も可能。

私が行った時は、たまたま前のファミリーと入れ違いの時間で(超ラッキー)、他に誰も使用する人がいなかったため、贅沢な貸切となったのでした。

 

ただただラッキー。

 

SHN中は雨の日も多かったものの、私がプールに行った時間はカンカン照り。

神様からご褒美をもらった気持ちになりました。

 

水に潜ると、色んな記憶が走馬灯のように思い出されました。

SHN中の記憶だけではなく、私が海外勤務にこじつけるまでのいろーーーんなことも。

 

水の中は重力から解放されて体がふわーっとするのですが、体だけではなく、気持ちも何か解放された気持ちになりました。

 

努力が報われることって、人生で何回もないと思いますが、そんな数少ない、努力が報われたと感じた瞬間でした。

タイトルとURLをコピーしました