【レビュー】Red B.A トリートクレンジング/ウォッシュ

Beauty

こんにちは!

今回は、POLAのファーストエイジングケアブランド「Red B.A」の、トリートメントクレンジグ・トリートメントウォッシュについて紹介します!

 

Sponsored

Red B.Aブランド

Red B.Aは、個人的に、今の自分にしっくりくるブランドです。

なぜしっくりくるかというと、超本格的なエイジングケアまではいかずとも、研究に基づいたオリジナル成分で年齢に応じたアンチエイジングケアができるためです。

実際に肌の調子もいいです!

30代に向けたアンチエイジング

年齢に応じたアンチエイジングという表現をしたのは、Red B.Aは30代ならではの肌の変化に着目して設計されているためです。

30代は、50代に比べると肌の調子がいい日と悪い日の差が激しいそうで、そういった肌に対し

  • 使った日から美しく
  • 使い続けることで美しく

というコンセプトで商品が設計されています。

今回紹介するクレンジングとウォッシュも、即日の肌の変化と、使い続けての肌の変化を感じました。

B.Aの姉妹ブランド

B.A

また、Red B.Aは「超本格的なエイジングケアブランド」として定評のあるPOLAのB.Aの姉妹ブランドです。

一部、B.Aと同じ成分を配合している点も、肌での実感が高い理由かと感じています。

B.Aについては、下記の記事で紹介しているので、あわせてご覧ください。

 

リピート品

もともとこのクレンジングもウォッシュもそれぞれ1本使い切って

「まぁ、お値段相当の働きかな」

と思っていて、決して安い買い物でもないのでその後別ブランドにシフトしました。

しかし、別ブランドがしっくりこない=このアイテムがいかに良かったかを思い知ったのでレビューすることにしました笑

それぞれ単品の製品力も高いのですが、個人的にはライン使いがおすすめです!

それぞれ詳しく紹介していきます。

【POLA】B.A RED

 

トリートメントクレンジング

120g/¥4,800(税抜)

Red B.Aトリートメントクレンジングは、クリームタイプのクレンジングです。

さくらんぼ1粒ほどを濡れていない手にとり、くるくるとメークになじませます。

メークが浮いたらぬるま湯で乳化させながら洗い流していきます。

ウォータープルーフも落ちる!

クリームタイプというと、オイルタイプなどに比べて洗浄力が劣るイメージですが、少なくとも私が使用しているウォータープルーフのマスカラやアイライナーはきちんと落ちます。

どんなに成分がリッチでも、クレンジングの本来の目的である「汚れを落とす」働きがイマイチだと意味がないので、この洗浄力には満足しています。

メークをしていない日も、普段の生活で皮脂が分泌されるので、必ずクレンジングをしています。

あと肌しっとり

クレンジングやウォッシュは「洗い流すもの」なのでお金をかけない方もいますが、私の肌の場合、この「落とす」ステップで肌の調子がかなり左右されます。

クレンジングやウォッシュをした後に肌がカピカピになると、それだけで無駄に肌がダメージを受け、そのあとの化粧水も入ってきません。

そういった意味で、このクレンジングは本当にお肌に優しいです。

それぞれの肌質にもよりますが、乾燥は老化を加速させるので、洗い上がりがしっとりしているのは肌にいいことしている気分になります。

【POLA】B.A RED

 

トリートメントウォッシュ

120g/¥4,800(税抜)

Red B.Aトリートメントウォッシュは、水性の汚れを落としてくれます。

潰れないモコモコ泡

少量で、かつ泡だてネットを使用しなくてもかなりきめ細かい泡を作ることができます。

手だけで泡だてました

 

そして、手を逆さにしても落ちないほど弾力性・密着力も高いです。

 

肌への密着力!

 

泡がきめ細かいと、小さな毛穴に入り込んでしっかり洗浄してくれることを意味します。

また、密着力が高いことで、汚れをしっかり吸着してくれます。

弾力性があり潰れないことで、手で洗うのではなく泡で洗うことができるのでよりお肌に優しいです。

出戻りする前に使ったウォッシュは、すぐシャバシャバしてしまったので、洗えている実感がなかったのですが、こちらに戻ってきて安心を取り戻しました。

コスパがいい

価格だけみると決して安くはないですが、本当に少量で泡立つので4ヶ月くらいもちます。

知人にこのウォッシュを貸したとき、かなり大量に手に取り出していたのをみて、このウォッシュが少量で泡立つことに慣れていた私は、「そうか、他社品はそんなに出さないと泡立たないのか…」とつくづく感じました。

洗うだけで透明感

また、このウォッシュを久しぶりに使って驚いたのは「こんなに透明感出るっけ!?」ということ。

毎日使っていると慣れてしまっていたのか、前はそこまで感じなかったのに、こちらの商品に戻ってきて、つくづく透明感が出ることを感じました。

【POLA】B.A RED

 

ライン使いがおすすめ

どのブランドにも言えることは、基本的にラインで使うことで相乗効果が出るように設計されているということ。

あと肌のベストバランス

例えばクレンジングとウォッシュは、「そのクレンジングをした後にどんなウォッシュをすれば後肌がベストな状態に整うのか」ということが考えられています。

そのため、互いの洗浄力のバランスが悪いと、あと肌がベタベタしたり、カサカサしたりしちゃう訳です。

必ずライン使いでないといけないということはありませんが、ラインで使用するとこの洗浄力のバランスがうまく取れるので、より肌が整うと感じています。

一皮むけた肌に

特にこのRedB.Aのクレンジングとウォッシュは、使い続けることでごわつきがなくなり、つるんとした肌になります。

別々のブランドでも自分にしっくりくる組み合わせを見つけることができれば問題ありませんが、もし肌の調子がなかなか改善しないときは、クレンジングとウォッシュの組み合わせを見直すのもおすすめです!

 

以上、Red B.Aトリートメントクレンジングとトリートメントウォッシュについて紹介しました!

【POLA】B.A RED

 

その他のRed B.Aアイテムについては下記の記事で紹介しています。

 

B.Aのレビューはこちらから↓

  • Eye Cream

 

その他のBeautyコンテンツは、こちらからご覧頂けます。

 

タイトルとURLをコピーしました