【nigelle JELLY M】ニゼル ジェリーM口コミ・レビュー 濡れ感がでるおすすめワックス

Beauty

こんにちは!

今回は、ウエット・濡れ感のでるおすすめのスタイリング剤「ニゼル ジェリーM」について紹介します。

 

Sponsored

根強い人気のウエットスタイル

濡れ感のあるヘアスタイリングは、シーズン問わず定番になってきましたね。

 

 

 

 

ワックスベタベタにつけてるのかなー?でも、そんなことしたら重たくてエアー感出ないしなー…と思って、スタイリストさんに相談しました。

 

「こういうスタイリングってどうやるの?」

 

そこでおすすめしてもらったのが、ニゼルのJELLY Mでした。

 

nigelle JELLY M

 

 

ニゼルのジェリーMは、ヘアケアブランドとして人気の「ミルボン」から発売している商品。

思い返せば、ミルボンから発売していた洗い流さないヘアトリートメントも何年もリピートしていたので、個人的に相性のいいブランドなんだなと感じています。

 

ピンク色のパッケージで、使用しやすいポンプ式のワックスです。

スタイリストさんに紹介してもらうまでは知らない商品でしたが、調べてみると巷では結構人気で、濡れ感のでるスタイリング剤としては定番商品のようです。

 

使い方

 

ポンプをプッシュすると、↑の写真のようなワックスがでてきます。

両手になじませると透明のオイル状に変化するので、あとは髪になじませるだけ!

すると、まるで濡れているような質感に仕上がります。

 

裏技

ヘアスタイリストさんから教えてもらった裏技として、

「手を濡らした状態でこのワックスを使用すると更にツヤっとした質感になる」

ということで、私はいつもその方法で使用しています◎

確かに、伸びもよくなって少量でいいので、より軽さが出てお気に入りです。

  

仕上がり

仕上がりは、軽い仕上がりになるところが気に入っています。

というのも、ワックスをたくさんつけることでもギラっとした濡れ感はでますが、重たくなりすぎて、海から上がったあととか、お風呂から上がったあとのような軽さのある濡れ感にはなりません。

その点、このニゼルのJELLY Mは、ワックスでありながらも着け心地は軽く、ツヤも持続します。

 

香り

香りは「フルーティフローラル」ということで、いわゆる「スタイリング剤使用してます」という香りがします。

清潔感がでるといえばそうだし、人工的な香りがするとも言えます。

ただ、好みが分かれる香りではなく、女性らしい香り。

誰でも一度はかいだことのある部類の一般的な香りだと思います。

 

 

使い方もとても簡単、価格も手頃なので、濡れ感のあるスタイリングにチャレンジしたい方はぜひ試してみてください。

 

以上、ミルボンから発売のニゼルジェリーMについて紹介しました!

 

その他のBeautyコンテンツは、こちらからご覧頂けます。

 

タイトルとURLをコピーしました