【クーポンあり】TransferWiseでお得に海外送金-両替所よりもレートがいい!

Singapore Life

こんにちは!@triathlete_yurikaです。

前回までの記事で、「とにかく現金は持ってきて方がいい」「海外送金は時間がかかる」というお話を書いてきました。

が!

ここにきてとてもありがたいサービス「TransferWise」に出会ったのでシェアします。

記事中に送金手数料が無料になるクーポンも載せているので、これから登録する人はそちらのURLから登録されるのがお得です!

私の日本の銀行口座から、私のシンガポールの銀行口座へ送金する場合を例にシェアしていきます。

 

Sponsored

TransferWiseとは?

TransferWiseとは、オンラインで海外送金ができるサービスです。

TransfeWise公式サイト

手数料が安い

送金手数料は、いくら送金するかによって変動します。(金額が大きいほど手数料も高くなる。が、手数料率はお得になる)

参考までに、日本円をSGDに送金する場合の例を載せておきます。

例えば¥10,000送金する場合の手数料は¥155。

1万円を送金する場合、155円の手数料

 

¥100,000送金する場合の手数料は¥728です。

1万円を送金する場合、728円の手数料

 

もうすでにお気付きの方もいるかもしれませんが、送金される金額は、為替レートで計算した金額から手数料を引いた金額。

その他に手数料が何もかからないのです…!

写真をみてわかるように、金額が大きくなる方が、手数料の率はお得になります。

それにしても、日本の祝日情報までフォローしているなんて素晴らしすぎる。。

※初回、$900までの送金の手数料が無料になるクーポン(初回登録)はこちらから。

他のサービスよりも基本お得

TransferWiseでは、他の送金事業者との手数料比較がすぐにできます。

手数料を計算し、最終的にいくら受け取ることができるのか?で比べているのでとても明瞭です。

これを見て頂くとわかる通り、受取額の比較が一目瞭然。

そして、TransferWiseがお得なことがよくわかります。

為替レートで計算

レートは、その日の為替レートに変動して適用されます。

レートがいい日に送金するとお得になります。

私の場合、街の両替所で失敗した時に比べると、こっちの方がずっとレートがいいです。

国外にいても登録できる

銀行から海外送金をしようとすると、マイナンバーの提出、本人確認、日本在住者のみ、などの様々な規定があります。

一方このTransferWiseは、この私のように、何も考えず海外にきて困っているような人でも、パスポートと日本の住所(例えば実家とか)があればすぐに登録・利用開始できます。

(かと言ってセキュリティーが甘い訳ではないです)

入金までが早い!

私の場合、日曜日のAMに申し込み、月曜日のAM(約24時間後)にシンガポールの口座に入金が確認されました!

後述する、三菱UFJ銀行の恵比寿支店への入金さえ確認されれば、その後の処理は5分とかからず終了しました!

 

海外送金の仕組み

TransferWiseの手数料が安い理由は、独自の仕組みにあります。

国を跨がない送金

海外送金というと、日本の銀行からシンガポールの銀行へ送金する訳なので、当たり前に国を跨ぎます。

ですが、TransferWiseの場合、各国にTransfeeWiseのハブ的銀行口座があり、そこから入金する仕組みなので、実は国を跨がずに送金できる仕組みとなっています。

例えば、日本からシンガポールに送金する場合、

①私からTransferWiseの三菱UFJ銀行恵比寿支店に入金(日本の取引は一旦これで終わり)

②シンガポールのTransferWise銀行口座から、私のシンガポールの銀行口座に入金。

という2段階をへて、私のシンガポールの口座へお金が届きます。

日本とシンガポールの取引は切り離されて考えられているのです。

ハブ口座に入金する

ということで、私の日本口座から私のシンガポール口座に送金したい場合でも、入金先はTransferWiseの日本口座(三菱UFJ銀行恵比寿支店)になります。

TransferWiseの日本口座に入金が確認されると、シンガポールのTransferWise口座から私のシンガポール口座に入金されます。

ということで、私自身は、私のシンガポール口座に入金(送金)する訳ではないのです。

なるほどね〜〜〜〜〜〜と思いました。

 

クーポンをどうぞ

初めての登録をこちらから行うと、初回、$900までの送金の手数料が無料になります。

こちらにアクセスし、メールアドレスとログインパスワードを登録すればOKです。

 

会員登録後の利用方法については、以下の記事で紹介しています。

 

海外で現金が必要になった時にとても便利な機能なので、ぜひ利用してみてください。

タイトルとURLをコピーしました