10年分の渡航履歴…【2022年・イギリス移住・Spouse Visa】

こんにちは、Yurikaです。

現在、イギリスのSpouse Visa取得に向けて少しづつ準備を進めています。

そんな中、昨日分かった事実。

 

10年分の渡航履歴が必要

 

という事実。。

というのも、オンラインアプリケーションは「アカウントを作って入力作業をするため一時保存が可能」という情報を得たので、だったらまずはアプリケーションの内容を確認しよう、できるところは埋めて、どんな情報が足りないか確認しよう、ということで取りかかった訳ですが、

 

当たり前の個人情報や、両親の個人情報など、比較的難易度の低い項目から、過去の犯罪履歴、テロへの関与などを申告するページになり(もちろん私は該当しないのですが)

ここまでは、「Finding out a lot about Yuri」とか冗談を言いながら楽しんでいたのですが、

 

「過去10年間にこれらの国(USA、AUSなど)に合計何回行きましたか?」

 

のような質問から徐々に雲行きが怪しくなり、(この時点で、だいぶ細かい質問だなぁと思っていました)その後、

 

「過去10年間に渡航した国と滞在日程を入力して下さい」

 

という項目にぶち当たったのでした。

 

ひぇぇええええええええ

 

となりました。

幸い、古いパスポートが手元にあったので良かったのですが、これ、パスポートがなかったらどうなっていたんだろう…(恐

パスポートが無いよりはマシですが、イミグレのスタンプってページが飛んでたりするし、10年分を辿るのはかなりの作業量になりそうです。。

「テロとか結婚詐欺の防止策なんだろうけど、リスクが高い国とそうでもない国でもうちょっと分けてくれたらいいのにね。」と彼も言っていました。

「I hate my country lol」とも。笑

嫌いなら移住しなくたっていいんだよ〜〜と内心思いましたが、今はできること=10年分の渡航履歴を整理したいと思います。。

Copied title and URL