クレジットカードの支払い – 自動引き落としではなかった!UOB ONE card

こんにちは!@triathlete_yurikaです。

先日のブログで、晴れてクレジットカードが作れたことをシェアしました。

 

初めての支払日がやってきて、ふと明細を見てみると、請求金額の横に「Due date」の文字が。

これって、支払い期限のことだよね?と思ったのがことの始まりでした。

 

Sponsored

初期設定はマニュアルでの支払い

日本で使用していたクレジットカードは、請求額が口座から自動で引き落とされていたので、すっかりそれが当たり前だと思っていました。

しかし、「Due Date」とある限り、何か自分で支払い手続きをする必要があるようだ…ということで知人に尋ねてみました。

すると、「口座からの自動引落としも設定できるけど、僕は毎回マニュアルで支払っているよ!」とのこと。

どうやら私の勘は当たっていて、期日までに自ら「Pay」ボタンを押して支払いを完了させる必要があることがわかりました。

 

支払い方法

知人はDBSを使用していたため、UOBでの支払い方法を理解するのにするのに少し時間がかかりました。

ただ、わかってしまえばとても簡単。

  1. アプリなどでPersonal bankingにログイン
  2. 「Pay or Transfer」を選択
  3. 「My UOB Account/Cards」を選択
  4. 「Pay bill for UOB ONE CARD」を選択
  5. 支払いたい金額と振り込み日時を入力し、支払う。

以上で完了です!

アプリの画面だと、以下のような感じです。

 

支払い方法を選ぶことができる

このような都度払いの他に、口座からの自動引き落とし「Recurring」も設定することができます。

この設定を行うことで、毎月自動で請求額が引き落とされます。

 

日本では当たり前に自動で口座引き落としだったため少し戸惑いましたが、シンガポールではマニュアルでの支払いもごく一般的なようです:)

私のようにちょっと戸惑った方の参考になれば幸いです。

 

このブログでは、シンガポールに来て間もない方に向けてシンガポールでの生活についてシェアしています。

カテゴリーの「Singapore Life」「Journal」より他の記事もご覧頂けます:)

Copied title and URL