【シンガポール】UOBデビットカードが不正利用された!対応は?返金は?

こんにちは、Yurikaです。

ベトナムに旅行中に届いたSMS。

「Never share OTP with anyone.・・・」

クレジットカードなどを使用した際に発行されるOTPを知らせるSMSでした。

ここまではよくある日常ですが、1つだけいつもと違うことが。

 

カード使ってないんだけど?

 

なんと、カードが不正利用されたのでした。

 

Sponsored

即報告

思い当たりのないTransactionがあった場合はすぐに電話でカスタマーサービスまで連絡を、というUOBの記載を見つけたものの、ベトナム旅行中だったので、海外通話が高額になることを恐れて、まずはメールで報告することにしました。

 

利用履歴も確認

その他にも何かおかしな利用履歴がないかを調べるためインターネットバンキングにログインして明細を確認。

ONE UOBクレジットカードの履歴を確認したところ、特に何かが購入された様子はなかったので一安心。

不安は残るものの、UOBからの返信を待つことにしました。

 

12日後に返信が。。

不正利用が起こった時にはあんなに心臓がバクバクしていたのに、クレジットカードの利用履歴に変化がなかったことからすっかりこの件のことを忘れて、時が経つこと12日。

UOBから「カードを凍結しました」とのメールが。

そもそもとんでもなく時間がかかっての返信に驚いたのですが、もっと驚いたのは、メールの内容。

基本的には「カードを凍結しました」という旨のみで、カードを再開するには?万が一不正利用が起こった場合の返金は?などについては一才触れられていませんでした。

また、これ以上のことはとにかく電話をする必要があるとのことだったので、カスタマーセンターに電話をかけることにしました。(この時はシンガポールに帰国していました)

  

実はデビットカードの方だった

カスタマーセンターに電話をかけて事情を話したところ

「お客様のクレジットカードは凍結されていません」との返答。

「いやいや、こういうメールが届いているんです」と再度説明するものの、凍結されていません、なので特に何もすることはありません、との回答。。

クレジットカードの利用履歴もその後特に不審なものはないので、まぁ結果オーライでいいか、、と思いかけていたところ、納得のいかない夫が「他のカードの履歴はどうですか?」と聞いてみたところ

「デビットカードが凍結されていますね」との応答。。

クレジットカードと思い込んでいた私にも落ち度がありますが、夫が聞かなければ発覚しなかったということに愕然としました。(正直、UOBのサービスレベルにがっかりしました…)

 

その他にも不正利用されていた

改めて自分でもデビットカードの履歴を見てみると、身に覚えのない不正利用が3件もありました。

通貨がブラジルのレアルだったので、ブラジルから不正利用されたようです…

デビットカードは普段利用しないので履歴を確認していなかったこと、それぞれの金額がそこまで大きな金額ではなかったため、残高へのインパクトも小さく気付きませんでした。

 

電話上で、どの利用履歴が不正利用かを伝え、カードを再発行してもらう流れとなしました。

 

不正利用分は返金

幸い、不正利用分については全額が返金されるとのことでした。(返金までに数日かかる)

 

カードの再発行

カードについては、郵送(3−4日ほどで登録住所に届く)、もしくは銀行の窓口で再発行が可能とのことでした。

郵送はなんだかんだで時間がかかりそうだったので、銀行の窓口に行くことにしました。

窓口ではカード再発行の旨を伝えると、本人確認などを含め、10分ほどの所要時間で再発行してくれました。

どこからカード情報が漏れたのか

クレジットカードを作るまでは、不正利用されたデビットカードがメインカードだったため、実際の店舗、オンライン、色々な所で使用していました。

そのため、どこからカード情報が漏れたのかはわかりません。

ですが、今回の経験を踏まえ、使用していない月でも全てのカードの利用履歴を確認するようにしよう、ということと、全ての取引にOTPを要求するように設定しようと思います。(できるのかな?調べます)

Copied title and URL